TOPページ / 活動内容

2010/11/15橿原市昆虫館展示リニューアルワークショップ【事後検証編】

このたび、NPO法人西日本自然史系博物館ネットワークでは、橿原市昆虫館の常設展示リニューアルに関するワークショップの第二弾を開催したいと思います。前回の会合では、展示更新の前段階において、展示コンセプトや配慮点、各種アイデアなどについて、約60名の方に参加して頂き、こってりと検討いたしました。そのかいあってか、昆虫館の新展示は非常に充実した内容となっています。
この際に、多くの参加者から、展示更新が完了してから、もう一度ワークショップを、というリクエストもあり、橿原市昆虫館のリニューアル・オープンから約半年が経過しましたので、事後の検証を目的としてワークショップを開催します。
前回のWSを受けて改良した部分はどうなったのか、展示の評判は、耐久性は、さらなる課題はなど、様々な観点から現場検証を行いたいと思います。自然史系博物館の展示づくりに関する現場を重視した研究機会は、なかなかありません。この機会を利用して、各博物館での事例等からお互いに学び、そして、博物館の提供する展示の質を高め、展示に関する博物館相互の新しい連携についても方策を探れればと考えます。
 これからリニューアルを検討している博物館の方、展示づくりに関心のある方、博物館活動に興味のある方、博物館に就職を希望している学生さんなど、さまざまな人のご参加をお待ちしております。

 タイトル:橿原市昆虫館展示リニューアルワークショップ【事後検証編】
 主催:橿原市昆虫館・NPO法人西日本自然史系博物館ネットワーク
 場所:橿原市昆虫館 http://www.city.kashihara.nara.jp/insect/
    (奈良県橿原市南山町624番地/℡0744−24−7246)
 日時: 平成22年11月15日(月) 午後1時〜午後5時頃
 スケジュール:
  ・開会・あいさつ
  ・リニューアル展示に関する説明と展示の閲覧・解説
  ・テーマ別のグループディスカッション
  ・総合討論
  (終了後に懇親会の予定あり)
  
参加費:500円

参加の申し込み:
参加者の氏名と所属、連絡先(メルアド・電話番号)、『展示リニューアル・ワークショップ参加希望』と明記の上、11月5日(金)までに、メール、ファクシミリ、又ははがきにて下記へお申込下さい。
受領返信しますので、返信無き場合はお問合せ下さい。
 申し込み先:橿原市昆虫館 資料学芸係 [担当:日比伸子(ひび・のぶこ)]
 〒634-0024 奈良県橿原市南山町624
 電話: 0744−24−7246
 Fax: 0744−24−9128
 電子メール: insect★city.kashihara.nara.jp(★を@に変えてください)

備考:
  ○館内をゆっくり観たい人は・・・11時頃からどうぞ!
   近鉄大和八木10:20発⇒昆虫館10:50着(バスがあります)
   館内自由見学〜指定場所で昼食
   *昼食持参を推奨します(周辺に食べるところはありません)
  ○ふつうに参加される人は・・・13時集合
   近鉄大和八木12:20発⇒昆虫館12:50着
   *八木駅周辺で昼食を済ませておいてください
  ○帰りのバスは・・・
    昆虫館16:30発⇒近鉄大和八木17:00着
       18:00発⇒近鉄大和八木18:30着
 
●前回のWSの報告書は以下のサイトで公開されています。参考までに
   http://www.naturemuseum.net/blog/2010/02/post_21.html
 
■その他の問い合わせについては、兵庫県立人と自然の博物館の三橋(hiromune★hitohaku.jp)もしくは大阪市立自然史博物館の波戸岡(hatooka★mus-nh.city.osaka.jp)まで★を@に変えてお願いします。


−−−−