TOPページ / お知らせ / 技術講習会

「どこまで使える 100円グッズ」のワークショップ

「どこまで使える 100円グッズ」のワークショップが間近になりましたので再度ご案内いたします。
興味がある方にもご案内いただければ助かります。

今年は集大成として、ダ○ソーやセ○アなどの100均グッズを活用した観察や採集、
標本作りなどの自然史グッズの展示をみんなで作成するワークショップを考えていま
す。
題して、「100均☆自然史グッズ」展示制作ワークショップ。

このワークショップに先駆けて、徳島県立博物館では7月〜9月にプロトタイプとして
展示ケース1個分のミニ展示を開催しており、来館者には好評を得ています。
その様子は下記のホームページでご覧いただけます。
http://www.museum.tokushima-ec.ed.jp/ogawa/100yen/2012/tokushima/

この展示をベースに、参加者の皆さんから、追加の「100均☆自然史グッズ」を持ち
寄って頂いたり、またアイディアと展示の技を提供いただく事で、さらに「面白く」
「魅力のある」展示にできればと考えております。

もちろん、展示するものは無いけれど、100円グッズに興味があって参加したいとい
う方も大歓迎です。

また、残念ながら当日参加できないけれど展示品は提供可能という方は、事前に送っ
ていただければ、喜んで展示させていただきます。

=
◎内 容:100均グッズを活用した自然史グッズの展示制作を、参加者のみなさんと
     共同で行います。

◎開催日:2012年9月24日(月) 午後1時〜

◎場 所:大阪市立自然史博物館

◎主 催:NPO法人西日本自然史系博物館ネットワーク

◎担 当:小川 誠(徳島県立博物館)、奥山 清市(伊丹市昆虫館)、
     矢野 真志(面河山岳博物館)   

◎参加対象:
  博物館学芸員、博物館スタッフ、学芸員志望の学生、学校教員、自然観察指導
者、
  ビジターセンター等関連施設スタッフなど
  (NPO法人西日本自然史系博物館ネットワークの会員以外の方も可能です)

◎定 員:約20名

◎スケジュール
 13:00〜    あいさつ・自己紹介
 13:10〜15:10 (1)観察 (2)採集 (3)標本 の3つのグループに分かれて作業
 15:10〜15:20 休憩
 15:20〜15:50 共同評価作業
 15:50〜16:50 グループ作業に戻り、展示改良
 16:50〜17:00 まとめ

◎参加費:300円


-------------------------------- 申 込 -------------------------------
 申込先:徳島県立博物館 小川 誠(TEL. 088-668-3636)
 メールアドレス:ogawa-makoto-1@mt.tokushima-ec.ed.jp